人気ブログランキング |

遥か吉備路のむこうへ

ipsilonf.exblog.jp
ブログトップ

2014年 10月 22日 ( 2 )


2014年 10月 22日

MIYATA GS  故・森氏に想いよ寄せて…

2014から老舗ミヤタがクロモリを本格製造を復活させた。

往年のミヤタブルーを見た時、80年代初頭に活躍した名門チームミヤタを思い出した。
その中心選手だった森 幸春氏が今年の4月に他界。
私にとってロード選手を志した幼少のころの憧れの方だった…

そして先月行われたサイスポ店長選手権では、
森氏の魂を引き継ぐ三浦恭資氏もゲスト参加して追悼イベントとして行われた。

良き時代のものづくりを改めて見直し、また再生させる。
完全なリバイバルではないが、
その時代や背景を知らない世代に伝えてゆくことが、僕らの努めだと感じている。

b0246207_20321744.jpg
b0246207_20321564.jpg
b0246207_20321290.jpg
b0246207_20320983.jpg
b0246207_20320725.jpg
b0246207_20320367.jpg




by ipsilon_fujiwara | 2014-10-22 20:33 | 新着バイク
2014年 10月 22日

今に溺れず、思いやりを忘れず…

今夜はある常連さんから頂戴したありがたい言葉を反芻している。

日々いろんな仕事を頂戴し私達は生活できている。
お陰さまで私もWAVEで5年目となり、
勤務し始めた当時とは全く比べ物にならないほどの業務状態となった。

当然、昔と比べればゆとりなどない。
いつしか余裕を無くし、大切なお客様のことを考えることができなくなっていたのかな。
私達にとって一番大事なのは、私達を信じて仕事を任せてくれるお客様だ。

その信頼と期待に応えることの対価として、お金を頂けるのだと解釈している。
期待に届かぬ仕事だと、どうだろう? 
それは残念な気持ちになりもう仕事を任せてくれないかもしれない。
ガッカリしたお客様は、そんな気持ちを打ち明けることなく去って行く方がほとんどだろう。

今日は、そんな残念な気持ちを正直に打ち明けてくれた方がいた。
辛く嫌な気分であったに違いないが、それでも言葉にして伝えてくれた。
それは、私達にまだできると心のどこかで信じてくれているのだと思った…
ほんとうに有りがたいこと、誰だって人に意見することは気持ちも良くないししたくないものだ。

今一度、自分達がやらなくてはいけないこと、やってはいけないことを認識して
私達を愛してくれるお客様に感謝の心をもって仕事をすることを誓う。

Hさん、ありがとうございました。




by ipsilon_fujiwara | 2014-10-22 00:08 | 塾長の独り言