人気ブログランキング |

遥か吉備路のむこうへ

ipsilonf.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 19日

LA・PINAグランフォンド紀行 ①


屍となり帰国しました(笑)

時差8時間の為、眠くないんです。朝連が辛くなりそうな予感がします。
記憶が残るうちに書きとめないと忘れてしまいそうなので記録してゆきます。

今回、ピナレロの販売店関係と一般のユーザーさんと約20名が、イタリア・トレビゾで
開催されるグランフォンド、メディオフォンド、グルメフォンドに参加。
私は当然、最長の170㎞・獲得標高約3000mのグランフォンドにエントリー。

行きは羽田、帰りは成田のルートとなり前後に東京での展示会とショップ訪問と
スケジュールを組んで長期?出張となりました。

昨年も経験済みですが、
ドバイ経由のベネチァ入りは非常にハードです。
ドバイまで約12時間、乗り継ぎ3時間、ドバイ→ベネチアまで約6時間の到着は
ほぼ24時間後というスケジュール。これで相当ダメージがありますね。
小柄でよかったと思う飛行機ですが、帰りの新幹線が天国に思えましたよ(笑)

ベネチアには現地時間の午後一くらいに到着し、そのままトレビゾ郊外のホテルに入り
ホテルの玄関にはピナレロのシティサイクルがあった。
b0246207_01442556.jpg
b0246207_01441660.jpg
b0246207_01442164.jpg
その日は早速トレビゾの街へ繰り出す。
ここは昨年のウィリエールツアーで来たところです。
b0246207_01423581.jpg
ピナレロの1号店があるんですね、グランフォンドもここの店の前がスタート・ゴール
となります。
b0246207_01421786.jpg
城壁に囲まれた街の中に水路が流れ、異国ムードに慕ってしまいます。
のんびりとした時間が流れてゆきますが、
この後のダイハードなスケジュールを知らない我々はのんきに過ごしていたのだった。
b0246207_01415790.jpg
b0246207_01420755.jpg
b0246207_01415790.jpg
b0246207_01415188.jpg
b0246207_01405657.jpg
b0246207_01400213.jpg
b0246207_01410908.jpg
b0246207_01404985.jpg
b0246207_01395147.jpg


つづく









by ipsilon_fujiwara | 2014-07-19 01:52 | 塾長の独り言


<< LA・PINAグランフォンド紀行 ②      EMONDA SL5の実力は… >>