遥か吉備路のむこうへ

ipsilonf.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 15日

勝山・蕎麦ツーリング


まったりツーリングは、医師会の二人に粉砕された。

10月3連休の最終日、各地で耐久レースなども開催されていましたが10名で県北にいきました。

メンバーはイベント初参加の人や、登りが好きでない?○ーさんもおりましたのでなるべく緩いコースを選択。

ペースも出力をコントロールして平和な走りで北を目指す。ランドマークでは、強制アシストしながら(笑)

R429~ダム横を旧道経由して吉川~下加茂~ランドマーク~北房、醍醐の里で休憩。

話題はこの日、早朝開催された朝マックのこと、5時半からきっちり練習したA木、クローバー、N居、私に

対して一番若手のA吉くんは練習はスルー、しかしながら練習後のダウンに顔を出すと言う律儀?さと

ツーリングでがっつりローテに参加するためとの理由づけに…

話題と記念撮影系は、完全レギュラーなA吉くんには、いつも笑わせてもらっています。

b0246207_8452067.jpg



b0246207_8452353.jpg




醍醐の里からは、丘越えコースはやめて平坦コースで久世~勝山。開店間に無事到着。

勝山の街並みをふらっとして蕎麦屋に開店と同時に入る、既に結構なお客さんがいますね。

さすが燃費の悪いローディー達です、おのおの2食くらい頼んでいます(笑)
b0246207_8452795.jpg

b0246207_8452958.jpg




私は必ず定点観測にざる蕎麦、シャープでキレのある味、美味しい~蕎麦湯もとろみがあり満足!
b0246207_8453166.jpg



がっつり食したあとは、旭川沿いからR429経由の快走路で帰ります。

ここは弱下りで非常に走りやすくローテもできる区間です。強度が上がり過ぎないようしながら

ローテを回してゆく、登りの為に脚を温存してもらいたい○ーさんがなぜかローテに入ってくる?!

しばらく参加していたが、あえなくダウン…我慢しましょう。

円城へ向う登りは強制アシスト敢行、それでも最後は抜けだし山岳賞ゲット!の○ーさん。

円城で休憩し、あとは丘越えひとつです。まったりクリアしてあとは下って帰るのみでしたが、

事件が発生しました。下りの高速ローテでいきなりスーさんとA木さんが集団を崩壊させるアタック、

これに一気に着火された集団はもう消火できない状態になり…足守で分解、離れたメンバーを探すも

結局わからずそのままR429を総社インターまで爆走!最後、ご満悦のスーさんは帰って行った(笑)

国分寺で再合流し、無事に終了となりましたが、平和なツーリングは最後崩壊しいつもの練習会風な

終わりになってしまいましたが、適度な疲労感に笑顔?が…

お疲れ様でした、また逝きましょう。




[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2013-10-15 08:47 | 旨いもの・ツーリング


<< パワーメーターが当たり前になるとき      TREK WORLD 2014 ⑤ >>