遥か吉備路のむこうへ

ipsilonf.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 15日

TIME ZXRS DURA9000

入門バイクから増車で選んだのは、TIMEの最新フレームZXRS
TIME社がラグド仕様からモノコックへ移行してゆく意欲作。

b0246207_89827.jpg

昨年までのRXRSは、相当ハードな乗り味だったけどこちらはしなやかさが
際立つ最近流行の先端をゆくものとなった。クルマとかもそうだけど、レーシングバイクも
乗りやすさ、扱いやすさ、ストレスフリーで更に感性に訴える方向に向かっている。
見た目は、風力を意識したエアロ系…こちらもトレンド。

b0246207_87438.jpg

b0246207_87399.jpg

b0246207_874142.jpg


パーツは、あえて自らが操作するメカニカルに拘りデュラ9000系。
ホィールは、大阪の名チューナー「ガソリンアレイ」のオリジナル・カーボン+パワータップだ。
今や手組では、国内トップクラスの知名度・実力を誇る。
余談だが、私の決戦用もここのチューニングを施してある。

b0246207_874553.jpg

b0246207_874890.jpg

b0246207_874914.jpg



先日のシェイクダウンで、オーナーの喜ばしい笑顔とコメントを頂いた。
かつてない推進力と安定感、素晴らしいと。

b0246207_873797.jpg




[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2013-03-15 08:12 | 新着バイク


<< BOMA シクロクロス      久々のプッチと、日々のこと >>