遥か吉備路のむこうへ

ipsilonf.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 20日

3/20(祝) ロードM練 吉備高原縦走

久々のカチアゲM練は、地獄を見た!

寒さにかまけ、のんびりしていた代償は大きい。特に個人的に2月初旬のインフル以降の調子が宜しくない。

先日からやっと山方面への練習を再開。中~上級練では、追い込みもそれなりで、高負荷は今日から。

今思うと走り初めから、嫌な予兆はあった。

アップの足守あたりから、今日のペース速くね?なんて…。

R429から旧道を吉備高原都市へ向う登りで、90%くらいで走る横を鷹さんが涼しい顔で走る!?*‘@$

ゲストのカイルさん、赤マドンさんのケツで瀕死に走る…。

ああ、ピークの随分手前で千切れるなんて、いつ以来なのか?


まぁ、1本目だけ異様にしんどい時もあるし…そのまま下りランドマークから北房へ向う。

緩斜面のローテにキチンと入れない。僅かのローテの乱れが異様に堪える。

急斜面に入り、鷹さん・赤マドンさんとガチンコ走り。今日の力では太刀打ちできない…

最後に力が入らず撃沈した。下った道の駅はトイレのみのつもりが動けん(涙)


今季初のハードM練に、メンバーもグロッキー気味で…当初の復路に予定していた

奥吉備は回避してR313旧道~宇漢~賀陽経由へ。

緩々のR313旧道で既に力が入らない。パワーは100Wそこそこしか出ていない…

そりゃ無理でしょ、原因不明?高梁SAに向かうところでは、真っすぐ走れんし(笑)

賀陽から豪渓へ下りもローテがまともに回せない、キツ過ぎる。

満身創痍の秋葉山をやっとこ登り終了。


とにかく、愚直にやることやります。はぁ~久々な地獄だったわ。
[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2012-03-20 22:48 | ロード上級・M練


<< TREK 6シリーズ・スペシャ...      COLNAGO C59 480S >>