遥か吉備路のむこうへ

ipsilonf.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 10日

TREKワールド 2015④

いよいよTREKワールドも最終回

主観的に気になったものを写真で紹介します。

まずは、コレ!
靴フェチの私が反応したもの、いよいよボアダイヤルのシューズが登場!
b0246207_08305988.jpg
どこかで見たことある?ようなシューズですが(笑)
カンガルー皮でフィッティングも良さそう…
駄菓子菓子
私のサイズが無い! オーマイゴット(涙)

さらに
b0246207_08305476.jpg
表彰式用にスニーカー、やはり足元から決めましょう!

b0246207_08194037.jpg
b0246207_08193809.jpg
b0246207_08193653.jpg
b0246207_08193427.jpg
女性モデルに綺麗なカラーが登場したり
b0246207_08192813.jpg
マドン2.1の新色

b0246207_08192569.jpg
エモンダSの105モデル、人気が出そう

b0246207_08192318.jpg
エモンダSLの105 Kawasaki カラー?

b0246207_08192091.jpg

スゴイ存在感! 総社では反応無しです(笑)



[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-08-10 08:41 | 新製品情報
2014年 08月 08日

TREKワールド 2015③


コレ乗りたかったな…


思えば昨年、SUPERFLYに試乗してMTBを衝動買いしてしまったのだけど…
それほど軽量・スパルタンな身のこなしは衝撃的だった。

今年はSUPERFLYの試乗車がなく…(泣)
試乗車は、写真は無いけれど27.5インチのモデルを採用した
オールマウンテンのFuel EXとかLushですね…乗りましたよ。

TREKも特に身長が低い方はスケルトン的に29インチが辛いと解釈し、
フレーム17インチより小さいサイズに27.5インチを採用したモデルを出しました。
シングルトラックとかの扱いは小さいホィールに分があるからです。

私的にはスピードが最優先事項なので、やはりSUPERFLYがいいね。
スピード優先なら29と断言していて、小さいフレームも29インチままだった。
ハードテールに採用されてるフォークに釘付けになる!なんじゃコレ?
カッコ良過ぎる…

乗れなくて良かったと思う…また買ってしまうところだった(笑)

b0246207_08060261.jpg
b0246207_08055926.jpg
b0246207_08055681.jpg
b0246207_08055303.jpg
b0246207_08055175.jpg
b0246207_08054810.jpg
フロントシングル、リア11Sが主流になるのかな。前変えるの忙しないですから。
スラムのギアは肉抜きがカッコイイ!


b0246207_08054683.jpg
b0246207_08054391.jpg
b0246207_08053922.jpg
トータルの速さはこっちなのかな、フルサスモデル。



[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-08-08 08:13 | 新製品情報
2014年 08月 07日

TREKワールド 2015②


別府選手が絶賛するバイク


TREKファクトリーレーシングの別府選手がTREKワールドに参加されていた。
TREKのスポンサードするチームなのだから当たり前なのだけど、
製品発表前の全日本選手権からエモンダSLRに乗っていたという。

プロは、良かろうが悪かろうが与えられたバイクで勝つのが仕事だ。
しかし自分がいいと思えるバイクで走れたなら勝利の可能性は僅かでも上がるはず。
そんな想いが別府選手の言葉やモーニングライドを共にして感じ取れた。

b0246207_08164020.jpg
b0246207_08163734.jpg
あくまで実戦仕様な別府選手のバイク、シートステー集合部にあるゼッケン台座が
プロ仕様を物語る。


b0246207_08163443.jpg
b0246207_08163285.jpg
b0246207_08163063.jpg
得意のダイレクトマウントブレーキ、またもやオリジナルの軽量ブレーキを開発。

b0246207_08164235.jpg
もちろん、プロジェクトワンにも対応している。




[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-08-07 08:26 | 新製品情報
2014年 08月 07日

TREKワールド 2015①

呆れるほどの…

今年のTOPICはコレに尽きるでしょう。
完成車重量4.8kg
今さらこんな軽量車を量販メーカーが出すなんて…
ひと昔前は、こぞって軽量を競い合っていた頃が懐かしいと感じる今日この頃。

この希有なマシンを見て、一番共感したのはハブだ。
実は私も軽量マニアだった頃(2007年くらい)があり、当時最軽量のカーボンフレーム(790g)に超軽量カーボンホィール、
AXライトネスのカーボンブレーキ・サドルなどを投入し実用できる範囲で、確か5kg台を達成したと思う。
このカーボンホィールに使用したのが、軽量ハブで有名なtuneだったのだ。

ほんとうにネジ一つまでチマチマと削り落しようやく5kg台だったのに、
現在の最先端技術とパーツでならいとも簡単に4kg台に突入する(笑)
すごい時代ですね…

しかし、私のバイク下りなどで不安をぬぐえずヒルクラ専用品の域をでなかった。
果たして、剛性感や挙動はどうなのか?興味は尽きない。

b0246207_21002556.jpg
b0246207_21002290.jpg
b0246207_20555465.jpg
b0246207_20554730.jpg
b0246207_20554529.jpg
b0246207_20553931.jpg




[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-08-07 07:42 | 新製品情報
2014年 08月 06日

Wilier 2015M 速報②

隠れた逸品が…


Zero7の兄弟となるZero9もマイナーチェンジでリーズナブルな価格で登場!
60Tカーボンでありながら驚きの価格とは…?
レッドも発色のよい濃いオレンジです、昔のマクラーレン・ホンダの色のよう。
これ解る人40代以上ですね(笑)グレー&イエローも個性的です!

b0246207_19440265.jpg
b0246207_19435950.jpg
b0246207_19435535.jpg
b0246207_19434725.jpg
b0246207_19434487.jpg
b0246207_08501540.jpg
この赤色はカッコいいです!


グランツーリズモRにも新色登場です。
ホワイトベースに赤いロゴ、今までにない雰囲気ですね。
b0246207_19434117.jpg
b0246207_19433784.jpg

エントリーモデルにレディスサイズが出来ました。
可愛いです!
b0246207_19430979.jpg
こちらは、ユニセックスモデル(ホワイトもあります)
b0246207_19430360.jpg

クロモリロードもあるよ
b0246207_19430716.jpg
早ければ、今月下旬から入荷のものあります。
ご期待下さい。







[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-08-06 21:23 | 新製品情報
2014年 08月 06日

Wilier 2015M 速報①


大阪以上にイタリアが熱い!


真夏の定番行事、展示会めぐり。
今日は大阪の服部産業さんへウィリエールを見に行きました。
イタリアで100年以上の歴史を誇る老舗メーカー、スタッフ高木が先月一足先に
本国イタリアで見て来たのですが、ようやく私も今日ご対面できました。

今年も、期待に違わぬラインナップで大展示を行いますよ~。
まずは写真でご紹介します。

新型で生まれ変わった、Zero7(ゼロセッテ)
スマートなパイプで上品な雰囲気です、実物のほうがより良いので
是非現車をご覧いただきたい一品です。
軽量を謳うバイクですが、非常に乗り心地の良くセレブなあなたへお薦めしたい。

b0246207_19170058.jpg
b0246207_19165779.jpg
b0246207_19165524.jpg
b0246207_19165363.jpg
b0246207_19165119.jpg
b0246207_19164930.jpg
b0246207_19164589.jpg


[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-08-06 19:17 | 新製品情報