遥か吉備路のむこうへ

ipsilonf.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 27日

COLNAGO C60

衝撃デビューでSNSを賑わしたC60早くも触れる機会を得た。

現在でもTOPクラスのポテンシャルを持つC59、
C60はそれを凌駕するのだろうか?

テストを前に一番残念だと感じていたのは、自分の体調だった。
心身ともに一番疲弊している時に、キチンとした評価ができる自信がなかったからだ。

それでもこうした機会をほんとうに多忙な中で用意をしてくださったエヌビーエスの
岡崎氏に感謝したい、ありがとございます。

ほんとうに限られた時間、果たしてこのバイクはどうなのか…
踏みだした瞬間から、やはりスーパーバイクは裏切らなかった。
バイクに限らず様々なものは、事前の期待値が高ければ高いほど、
期待を下回った時のがっかり感は計り知れないもの。
その上で、期待通りと唸らせるには相当なレベルが求められる。

そしてC60は、
軽々とその上の次元を見せつけた。
疲弊した貧脚の僕が、何処までも加速できそうと錯覚してしまうほど…
これほどまでに…
あらゆる次元でC59を上回るレベルに到達していることがはっきり感じ取れた。
ボリュームが増大したパイプにより剛性が高められているのだが、
驚きはショック吸収は向上しているラグジュアリーバイク?を想わせるほど。
またトラクション性能が信じられないほど高い、クルマで言うならトラクション
コントロールが装備されているかのようなシルキーな乗り心地と無駄のない
パワー伝達感がある。相反する性能をここまで達成できるものなのかと…。
更には安心感溢れる抜群の安定性、レーシングバイクの最高峰と言っていい。

専門誌に掲載された、レッドカラーのバイクは直接光に当たるとグラデーション
が映え、差し色のゴールドと相まって高貴な雰囲気を醸し出す。
イタリアンバイクでしか成し得ないグラフィックと圧倒的な存在感があった。

b0246207_23400808.jpg
b0246207_23400327.jpg
b0246207_23400080.jpg
b0246207_23395708.jpg
b0246207_23395400.jpg
b0246207_23395194.jpg
b0246207_23394820.jpg
b0246207_23394302.jpg
b0246207_23393985.jpg
b0246207_23393555.jpg
b0246207_23392933.jpg




[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-27 23:42 | これ、いいじゃん!
2014年 03月 19日

MIYATA GS


古き良き80年代を回想させるバイクだ。


私がロードバイクに出会った80年代は当然クロモリ全盛で国内メーカーも沢山存在した。
宮田工業はレーシングチームを持つ歴史あるメーカーのひとつ。当時ファクトリーチームと言われ、現在の実業団P1クラスに類推されるカテゴリーのチームに、ロード界の第一人者と言われた故・森幸春さんや高橋松吉さん、そしてキング三浦恭資さんらがいた。
レースで活躍する姿を専門誌を眺めては憧れたあの頃…このマシンのカラーとは厳密には違うのだけど、チームミヤタのブルーは少年の心に強く焼き付いている。

いつしかミヤタはスポーツバイクの扱いを縮小し、何度かの廃部と復活を繰り返したレーシングチームは、今存在しない。

そんなミヤタが最近クロモリバイクをいくつかラインナップしている。

b0246207_18320853.jpg
b0246207_18320514.jpg
b0246207_18320234.jpg
b0246207_18315843.jpg
イタリアンカットラグ、既製品にしたら綺麗なショートポイントですね。

b0246207_18315295.jpg
b0246207_18314824.jpg
ボトル台座に補強まで…泣かせますね~(笑)

b0246207_18314211.jpg
エンドは今どき珍しいロードエンドを採用、やはり雰囲気が違うな。

b0246207_18314532.jpg
b0246207_18313908.jpg
b0246207_18313647.jpg
随所に刻印があり、こだわりが見て取れる。

b0246207_18313156.jpg
b0246207_18310738.jpg
流れるようなベント、美しいですね。











[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-19 18:39 | 新着バイク
2014年 03月 19日

ロード練~の練習会参加について

身分証明書(緊急連絡先カード)携帯のお願い

WAVE BIKESで主催しています練習会の参加に於いて、個人の緊急連絡先を記入したカードを
携帯していただくことになりました。バイクは乗りモノである以上、落車はつきものですが
万が一の時にその方の名前も連絡先も解らない状態では困りますので、参加の折には必ず
携行いただくようお願い申し上げます。

誰しも転びたくないですし、痛いのや大切なバイクが傷つくのは嫌なはずです。
一緒に走る方の安全にまで気を使うクラブでありたいと願っています。
よろしくお願い致します。

緊急連絡先カードの記入内容
・名前
・住所
・自宅電話
・血液型
・緊急連絡できる方の名前と携帯電話

b0246207_10072347.jpg

[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-19 10:07 | TOPICS
2014年 03月 17日

長い冬を越えて

春を告げるレースが開催された。

西日本チャレンジロードレース、チームWAVEからもレース活動に勤しむメンバーが参加していた。

未登録2周クラスで朝マックレギュラーのN居さんが2位入賞を果たした。
寒く辛い冬、凍えながら朝練を積み重ねた力は着実についていることを証明した。
共に走る仲間にも勇気をもたらしてくれたことだろう。おめでとうございます、次は優勝を!

また3周クラスでは、練習会に数度参加したことのある国金くんが4位入賞、こちらも素晴らしい。


そしてメインは登録マスタークラス、赤マドン・マーシー・クローバーの主要メンバーがエントリー。
結果で言うと、入賞ならず…
好調なメンバーもいたが、ロードレースは複雑な要素が絡み合うスポーツ。
単純に結果には繋がり難い…悔しいがそれが現実、だからこそ面白いしやりがいがある。

いつか満足感を達成できるべく精進を重ねる者にきっと女神がほほ笑むことを信じて。


b0246207_08334057.jpg
b0246207_08333690.jpg
b0246207_08365702.jpg
b0246207_08370432.jpg
b0246207_08334885.jpg
b0246207_08335384.jpg
b0246207_08341383.jpg
クローバー、この悔しさを忘れず頑張るのだ!

※写真は原田Bくん撮影












[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-17 08:39 | レース活動
2014年 03月 14日

SCOTT FOIL10  アルテグラ11S

憧れが現実になるとき。

オーナーは、今どきの女性ライダー。
手脚が長くデフォルト状態でしっかりとポジションが出せてビックリ。
彼女は2台目のロードでSCOTTを選んだ、競合はリドレーだったらしい。

ここでピンときたあなたは立派な、弱虫ペダルの読者です(笑)
かっこいいから…○○が乗るから…とう理由はだれでもあると思う。
それが現実でなく、アニメや漫画のヒーローであるだけだ。

SCOTTは特にその人気の影響を受けているという、
何が起こるかわからない、だから面白い?!

FOILはスコットの最新エアロロード
造形はエッヂが効いていてシャープな雰囲気、グラデーションのカラーリングが
美しい。しいて言えばグレードでカラーが選択できないのが残念だね。

b0246207_22532313.jpg
b0246207_22532025.jpg
b0246207_22531711.jpg
b0246207_22531380.jpg
b0246207_22525294.jpg
b0246207_22524987.jpg
b0246207_22523659.jpg


[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-14 22:58 | 新着バイク
2014年 03月 13日

Cinelli SAETTA

イタリアの老舗メーカー、チネリのベーシックカーボンBIKE

美しいプロポーションが写真で上手く表現できていないのが申し訳ないので、
実物を是非ご覧いただきたい1台です。

メジャーなハンドル・ステムはもちろんですが、ピラーやサドル、バーテープや
シートクランプ、バーエンドに至るまで純正品で揃える徹底振りに驚く。

105をメインにリーズナブルなプライス設定も良心的ですよ。
小振りのハンドルは女性にも優しいアッセンブルですね!

b0246207_23204629.jpg
b0246207_23201942.jpg
b0246207_23201555.jpg
b0246207_23201193.jpg
b0246207_23200057.jpg
b0246207_23185492.jpg
b0246207_23184746.jpg
b0246207_23184404.jpg
b0246207_23184077.jpg




[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-13 00:12 | 新着バイク
2014年 03月 12日

MERIDA SCULTURA CF 905

ランプレチームモデルと同じ魅力的なチームカラーを持つミドルグレードモデル。
下側ベアリング径1.5インチのカーボンフォークやMERIDA独自のカーボンテクノロジーを随所に取り入れたフレームに、
リアが11スピードとなった新型Shimano UltegraとFSAのコンパクトクランクを搭載、価格を超えた走行性能を誇る。
ハンドルに高品質なFSAをアッセンブルし、チームバイク譲りの高い基本性能を実現。※オフィシャルサイトより

オーナーは、初級ロードモデルからバージョンアップを決めた、女性ライダーだ。
入門用のドロップハンドルのロードに乗りながら、鬼の城に足をつかず登るツワモノ?だ(笑)
いよいよ本格的なロードに乗り換え、再デビューを狙う。
カラーリングが一番のポイントだけど11Sアルテグラを搭載しコスパも高い、
サドルやバーテープにピンクをあしらい、カラーコーディネイトが可愛いバイクだ。

大きなドロップハンドルは、小型の女性用に変更しフィッティングにも気を使った1台。

b0246207_18304898.jpg

b0246207_18304577.jpg

b0246207_18304184.jpg

b0246207_18303761.jpg

b0246207_18303306.jpg

b0246207_18303031.jpg

b0246207_18302749.jpg

b0246207_18302032.jpg

b0246207_18302431.jpg

b0246207_18301617.jpg
b0246207_18301272.jpg









[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-12 00:23 | 新着バイク
2014年 03月 11日

遅ればせながら…

岡山店OPEN記念イベントに多数のご参加ありがとうございました。
またお祝いのお花もほんとうに沢山…この気持ち忘れないよう心に刻みます。

2/28にめでたく岡山店をオープンできました。
お陰さまで多数のご来店をいただいておるようで、嬉しい悲鳴を上げております。
総社店も厳選されたメンバーによる運営の中、岡山に負けないほどの火のクルマ振りです。

お待ちいただいたり、記憶が無くなりご迷惑をおかけすることも…
暖かい目で見守ってください。
人間、火事場のバカ力がでるもので、きっと成長できると信じております。

岡山では、賑やかに会が行われ
大御所のベテラン勢が…一番熱かったのはじゃんけん大会でしたね(笑)

b0246207_18002094.jpg
b0246207_18001743.jpg
b0246207_18001093.jpg
b0246207_18000579.jpg
b0246207_17595927.jpg
b0246207_17595507.jpg
b0246207_17592956.jpg
b0246207_17592463.jpg
b0246207_18000164.jpg

[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-11 18:02 | 塾長の独り言
2014年 03月 09日

【重要】メカニックサービスの受付について

いつもWAVE BIKES総社店のご利用ありがとうございます。
修理についてのご案内です。

ご予約のメンテナンスやお預かり修理がたて込んでおりまして、
週末突然のご来店には即対応はほぼ出来ない状況になっております。
大変恐縮ではございますが、
一度ご相談の上ご来店頂きますようお願い申し上げます。

また最近、現物の無い上で修理などのご相談が増えておりますが、
実物を確認なくして正確な判断はできませんので、必ず現車(現物)持参の
上でのご相談とさせて下さい。

点検などにつきましては、上記の限りではありませんが
施工に時間のかかる状況はお預かりになることもございます。
ご理解をよろしくお願いします。

店長:フジワラ




[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-09 22:02 | TOPICS
2014年 03月 07日

氷点下の朝焼けに…

今日も走る男たちがいた。

いつものコースに集う。
気温-1℃、春は確実に近付いているが3月にしては寒い朝。
暑い日もそして寒い冬も越えて春を迎えようとしている。
張り詰めた空気と周りの景色とのアンバランスさがある。

早朝、勤務前の僅かな時間をやりくりして練習を重ねる。
小さなことの繰り返し、だけど必ず自分の中で蓄積されるものがある。
走り終えた男たちの顔は眩しい。
明日も、また次の日も…。
b0246207_06595637.jpg
b0246207_07214190.jpg
b0246207_07032616.jpg
b0246207_07020120.jpg
b0246207_07060541.jpg

b0246207_06574812.jpg
b0246207_07203881.jpg
b0246207_07171802.jpg
b0246207_07272472.jpg

b0246207_07163311.jpg
b0246207_07120728.jpg
b0246207_07103378.jpg
b0246207_07143882.jpg
b0246207_07273304.jpg
b0246207_07091292.jpg
b0246207_07293735.jpg








[PR]

by ipsilon_fujiwara | 2014-03-07 07:56 | ロード上級・M練